【体験談】話題の「MUROTO base55(室戸ベース55)」を満喫してきた!過ごし方も解説!

広場の写る写真 体験談
体験談

kotaroです。

本日は高知県室戸市にある「MUROTO base 55(室戸ベース55)」についてサクッと解説していきます。

2020年にオープンした施設「MUROTO base 55」は、大自然と星空に囲まれた大地でグランピングを楽しめることで話題となっております。

そこで私は夕食BBQ付コンテナタイプの宿泊プランを体験してきましたのでご紹介します。

これから宿泊する方の参考になればと思います。※本記事は2023年07月27日時点の情報です

施設の概要・アクセス

引用:公式HP

MUROTO base 55」所在地:高知県室戸市室津28-36-2

高知市街から施設に向かう場合は、国道55号線で約2時間程。基本1本道で向かうことができるため、初めて訪れる方にとっても安心です。

チェックイン後の過ごし方

チェックイン時間は15時~。夕食プランの方は18時~19時頃まで自由に過ごすことが出来ます。

貸出品として人生ゲームや人狼ゲームなどのカード遊び、アウトドアグッズも使用できので、手ぶらで来てもOK。周りのグループは、室内で会話を楽しんだり、辺りを散策して過ごされていました。

中央広場の周りにコンテナハウスがあるという感じです(写真は夏場の17時時点での様子)

コンテナハウスの部屋はコチラ↓↓

清潔感もあり快適です!

室内にはWi-Fiもあるため、switchやパソコン作業も可能。

またコンテナタイプのプランでは、各宿泊グループ専用のスペースとハンモックが用意されています。(※同プランでも各部屋の設備とデザインが若干異なります)

心地良い風と自然音に囲まれているので、のんびり過ごせました。

部屋の前のテラス(?)も部屋によって仕様が異なるため何度も泊まりたくなる
kotaro
kotaro

家族連れの方ならテンション上がること間違いなし!

夕食(BBQコース)・朝食

地味にこのステンレスコップがお気に入り!

食材や備品の準備は全てスタッフの方が行なってくれるのであとは焼いて楽しむだけ。

メニューは定番から施設オリジナルメニューもあり、持ち込みも可能です。

翌日の朝食はプレートメニューです。お好みで卵かけご飯もできます。

季節によって異なる場合があります

チェックアウトは~10時なので、朝食後もゆったり満喫できるのもいいですね。

最後に

グランピング初心者から経験者まで、またカップルから家族連れまで、どなたでも楽しめるのがいいですね。最高気温30℃を超える真夏日に訪れましたが、標高が少し高いためか涼しく過ごせたのもよかったです。スタッフさんたちも親切に対応していただけたので、また機会があれば行ってみたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました